プロフィール

武藤ようじ プロフィール

昭和30年(1955) 岐阜市生まれ / 慶応義塾大学商学部卒業

武藤先生_0808

富士フイルム㈱在籍後、岐阜で家業(建材商社)に入り、営業を経て社長・会長(H26まで)に就任。この間、H2通産大臣秘書、H4~16 FM局非常勤役員、H16~26酒造会社社長・会長等を歴任。また、岐阜青年会議所、岐阜エトスロータリークラブ、岐阜県経済同友会、岐阜商工会議所等地域活動に参画。H17初当選、H21落選、H24、H26当選。複雑な形の選挙区をこまめに回って、H29四期目の連続当選を果たす。
経営経験を活かした中小企業・小規模事業者対策をはじめ、安保、エネルギー、財政・金融、農林水産、医療・年金・介護等々幅広い分野に取り組む。衆議院では予算委員会理事、農林水産委員長等。自民党では政務調査会副会長、団体総局次長等、政府では総務大臣政務官、外務副大臣、経済産業副大臣を歴任。現在、自民党経済産業部会長。

主な経歴

平成17年 (2005) 自由民主党岐阜県第三選挙区支部長
第44回衆議院議員選挙 初当選 衆)決算行政監視委員会理事
党)国会対策副委員長
平成21年 (2009) 第45回衆議院総選挙 落選
平成24年 (2012) 第46回衆議院総選挙 当選 衆)安全保障委員会理事
党)厚生労働副部会長
平成26年 (2014) 総務大臣政務官
(第二次安倍改造内閣)
(第三次安倍内閣)
平成26年 (2014) 第47回衆議院総選挙 当選 衆)予算委員会理事
      沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事
党)政務調査会副会長
      団体総局次長
      経済構造改革に関する特命委員会副委員長
平成27年 (2015) 外務副大臣
(第三次安倍改造内閣)
平成29年 (2017) 経済産業副大臣
(第三次安倍第三次改造内閣)
(第四次安倍内閣)
平成30年 (2018) 衆)農林水産委員長
令和元年 (2019) 党)経済産業部会長